オリンパスXZ-1とパナソニックLX3

Pocket

ふらっと寄ったリサイクルショップにてお宝げっと!

まずはハイエンドコンデジとして現役のオリンパスXZ-1

F1.8という恥ずかしいロゴが売りですが、なかなかの性能の愛らしいやつです

ワイド端28mmスタートでズーム倍率はたいしたことはないかもしれないけど、テレ端でのF値がF2.5という点に注目すべし!

画質はハイエンドコンデジらしい画質

お値段12,000円くらい也

 

現役は後継機のLX5に譲ったとはいえ、ワイド端でF2.0、そして24mmの広角レンズ搭載の愛らしいやつ

しかもマルチアスペクトに対応していて、4:3でも3:2でも16:9でも画角が変わらないパナソニック入魂のハイエンドコンデジ

さすがにちょっと古い機種だけど、LX5との画質の差はほぼ無いといらしい画質

お値段6,000円くらい也

 

ということで、ハイエンドコンデジ2台が防湿庫の肥やしとして増えましたw

P7000・LX3・XZ-1・F200と、ハイエンドコンデジが4台にもなりましたが、GRDとS100orS95は増えそうにありませんね

とりあえず良い買い物でした!

 

“オリンパスXZ-1とパナソニックLX3” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です