DFGTとGTFPとG25とドライビングフォースワイヤレス他

Pocket

今まで使用したことのあるハンコンを時系列に掲載。
GTF(初代GTF)
MSハンコン(サイドワインダーフォースフィードバックホイールだったかな?)
GT Force Pro
G25
XBOX360用ハンコン
ドライビングフォースワイヤレス
ドライビングフォースGT
というかんじで、7個ものハンコンを使ったことがあります。
さすがにセガサターンとかDCのハンコンは除いていますが・・・。
MSハンコンとGTFPだけはもう手元にありません。
この中での一番はやっぱりG25です。
現行機のG27の方が良いのかもしれませんが、G27はHシフトのみに変更されてしまっているのが非常に残念で、なかなか買い替えとまではいきません。
FFBがほぼ無音だったり、ごりごり感が無くなっているそうなのでその辺はかなり魅力的なのですが・・・。
G25ならMODでシフトフィールを改善できますが、改造MODを販売初期に買ったまま取り付けを忘れていて、そのまま放置されていますが。
GTFPとDFGTですが、これは完全にDFGTの方をお勧めします。
GTFPはかなりの期間使ったことがありますので良く覚えていますが、FFBが強力で900度の回転角は現行のDFGTと代わりありません。
ただし、ステアリングを切るときのもっさり感が解消され、DFGTはG25並にするすると動かせます。
GTFPだと力を入れてハンドルを戻さないと早く戻らないし、その速度も遅いので操作ミスも増えます。
感覚的な例示をすると、右から左にハンドルを切るとして、その際の同じ角度を切るのにG25が1秒ならDFGTは1.2秒くらいですが、GTFPは1.5秒くらい掛かるような感覚です。
あくまでも記憶の中での適当な例示ですので鵜呑みにはしないでくださいね。
もっと簡単にいうとパワステと重ステです。
あとブレーキ部分も多少変わっていて、2段階に応力が変わります。本当は無段階が一番ですが、それはFREXでないと・・・。
少し踏んだときは軽いですが、途中からグッと抵抗が掛かり、どの辺まで踏んでいるかが”多少”認識しやすくなっています。
GT5にDFGTは便利ですが、それ以外でもG27等を購入しないのであればDFGTはお勧めです。
ドライビングフォースワイヤレスは・・・。
お気楽プレイには非常に快適です。
膝の上でのプレイは困難ですが、テーブルの上でもプレイできます。
FFBが弱いので多少ハンコンが動くこともありますが何とかなります。
座椅子等に座ってテーブルにハンコンを置き、あぐらでプレイできるのでこたつの人にもお勧めです。
が、たぶんロジの設計ミスなのか個体差なのか発売当時よりセンターズレがかなり報告されていました。
「まさかぁ。」なんて思っていたおいらも見事センターズレ個体で、10度〜15度程度傾いています。
ただし、左右の切れ角はぴったり合っているのですけどね。
ボタンの入力を取りこぼす事もかなりあるので、良くシフトミスをしますし、十字キーを一回押したら10個くらいスゥ〜っと動くこともしばしばw
まぁ、欠陥品と言っても差し支えのない製品です。
再販品(在庫放出?)が3,980円とかだったらしいのも頷ける出来です。
箱○ハンコンはFFBが弱いですが、非常に良くできています。
箱○ハンコンのFFBは振動の表現には使用せず、振動については別のモーターで表現します。
これはこれで非常によく考えられていて、結構快適に運転できます。
ただし、現在では絶版になっていてプレ値は当たり前。
かなり故障件数が多いようなのに修理が出来ず(修理ではなく、交換の為)、現在では壊れてしまったら箱○用ハンコンの入手方法は無いです。(ポルコンとかありますが、これらは別)
値段の割には非常に良くできているハンコンなのに色々ともったいない。
色々と書きましたけど、DFGTは気楽で良いですね。
ボタンもいっぱいあるし、ペダルが重すぎないのが良いです。そして箱○ハンコンよりも圧倒的に小さいのも良いです。
ペダルの設置場所が絨毯とかでも結構固定できます。
G25やG27はペダルが重いので、きちんとペダルを固定できる人かコックピットを持っている人でないと活用が難しいですが、きちんとやればそれだけ良いですよ。
だらだらと雑感ばかりを書き、全然まとまっていませんけど、とりあえず参考程度になれば。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です