GTX480を使い始めて・・・色々

Pocket

GTX480を使い始めて数週間ですが、それなりに快適に使っています。
ゲームを起動していると一気に80度くらいまであがり、最終的には90度に達することも多々ありますが、言われていたような爆音ではないのが救いです。
なんだか初期?サンプル?の物と製品版では多少ファンが違うとか何とかで、静かになっているそうですね。
おいらのは8800GTXの全開状態と同じくらいの騒音で、8800GTXよりは多少静香かな?という感じです。
本格的なベンチマークは特段行っていないので、一番負荷の掛かっている状態がわかりませんが、想像よりは前々静かですね。
密閉型ヘッドホンをしていても騒音が聞こえるなんて事は無いです。
性能については、CPUがボトルネックで性能を出し切れていないのが悲しいかな。
BatmanAAでは2560*1440の解像度・全て最高設定・PhysXのHigh設定で平均40fpsくらい。
こちらはアクションなのでプレイには問題ありません、が、せっかくのビデオカードなのだからぬるぬるプレイwをしたいです。
F1 2010に至っては2560*1440の最高設定にすると平均26fps位。普通にしても28fps位。解像度を1280*720にしても32fps位という感じです。
ビデオカードはせっかく良いのにCPUが完全にボトルネックになっているようで、負荷を変えてもそれほどFPSに影響しない状態です。
う、うぅむ・・・
とりあえずQ9650あたりでお茶を濁すしかないか・・・。

カテゴリーPC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です