SONY NEX-3/5

Pocket

20100513-NEX-5D_B.jpg
個人的には全然期待をしていなかったソニーのミラーレス機にムラムラしているところです。
ソニーが本気を出したらこうなります、という典型的な例で、かなり魅力的なのだけど、肝心な部分がサンプルではいまいちなのですね。
せっかくAPS-Cサイズでここまで小さくしたのに、現状では肝心の画質がいまいちですよぉ・・・。
とりあえずは四隅の流れが非常に気になります。
GF1とかは利点を生かして(補正もありますが)周辺までばっちり画質ですけど、NEXは4隅が流れに流れていて、フルサイズよりもひどい状態になっています。
その四隅の流れ以外にも画質全般がなんだか今一な気が・・・。
αが100としてサイバーショットが0とすると、NEXはその中間の50っていう感じの画質の様な気がするのでもうちょっと頑張って欲しい。
そしてなるべく換算40〜50mmくらいの単焦点レンズも出して欲しいな。
ただ、早速他社マウントアダプターの動きが出てきているようなので、場合によっては気分でR-D1sを使う以外はR-D1sの出番が無くなってしまうかも。と思っても、ピント合わせの正確性ではLVの方が良いかもしれませんが、速写性で言えばまだまだレンジファインダーの利点はあるのですよねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です