密かにツイッター

今まであまりツイッターを使用していませんでしたが、この度ブログパーツを設置してみました。
ツイッター自体はずいぶん前からアカウントを持っていたのですがなかなか使い道が無く手ですね・・・。
ブログパーツの設置をしたので、こまめにつぶやこうかと思います。
iPhoneからだと気軽につぶやけますしね。

α55とα33の素人解説

20100827-a55.jpg
少し遅いけど、ソニーが面白いカメラを出してきましたね。
α55とα33です。
以前から噂されていたペリクルミラー搭載のデジ一ですよ。
普通の一眼レフはミラーに反射した像を光学ファインダーで確認して撮影します。
その反射した像の一部を位相差AFの為に使用しているわけですが、この位相差AFのおかげでAFが高速に反応し、動体でも高速なAFが可能です。
撮影の際にはミラーがアップして、映像素子にレンズから受けた像をあて、撮影するわけです。
対してコンデジやm4/3、NEXなどは映像素子で受けた像のコントラストが一番高いところに合わせてAFを行うのですが、その処理方法でAF速度が変わり、結果、動体でのAFは非常に遅く使い物にならないわけです。
こちらはミラーが無いのでコンパクトに出来ます。
そして昨今ではデジ一やコンデジ、m4/3等での動画が普及してきたわけですが、こちらのAFはどれもがコントラストAFを使用しているためAFの追従速度は遅くなりがちです。
そこでソニーが出したα55とα33な訳ですが、ミラーをハーフミラーのような物にし、像を透過できるようにしてあります。
像の一部を映像素子に当て液晶画面に表示させ、ミラーで多少反射している像を位相差AFの為に使用します。
こうするとライブビューを行いながら位相差AFが使えるわけでして、ミラーアップ等が無いために動画でも高速な位相差AFが使えるわけです。
サンプル動画を見て貰えばわかりますが、AF速度はGH1やNEX等と比べものにならないくらいに早くて、その上α用のレンズが全て使えて、なおかつその全て(STF等は除きますが)で動画でのAFが可能になるわけです。
その弊害とも恩恵ともいえるのですが、ファインダーはEVFになり、背面液晶と同じ動きをするわけです。
EVFはG1で使用したこともありますが、静止画には実用的。たぶん動画も実用的だと思いますが、動体の静止画撮影ではタイムラグが発生するので少々使いづらいです。
ただし、表示されている映像がそのまま撮影でき、撮影した画像の確認もEVFで行えるので、続けて撮影するときにはなかなかの使い勝手です。
ということでα55とα33のちょっとした解説でした。
購入は、NEXとα900で満足しているのでたぶん無いかと思います。
コシナからm4/3用の25mm/f0.95のレンズが発表されましたね。
ボケの量としては50mm/f1.4程度になるのかと思いますが、それでも明るさはf0.95ですから夕方程度の撮影に威力を発揮しそうです。
でも、焦点距離25mmはどうあがいても25mm。
25mmで撮影した像の一部をトリミングしている訳でして、正直もったいないなぁ、と思ってしまいます。
どうせだったらnokton 50mm/f1.1をf0.95にして欲しかったぞ。
そして待望のヘリアークラシック75mm/f1.8も発表です。
中望遠程度のMマウントレンズが以前から欲しかったのですが、これはピンピン来ていますよ!
発売直後かどうかわかりませんが、これは行きます。

iPhone4用バンパー到着

20100813-DSCF0914.jpg
先日、送り主の名前も何もない封筒が届いたので、怪文書か何かか?と思ったらiPhone4のケースプログラム(電波障害によるケースの無償提供)で注文をしていたバンパーでした。
せめてアップルと一文字でも書いてあればいいのにw
音量ボタンと電源ボタンもきちんとあり、かなり満足なのですが、微妙にでっかくなりますね・・・。
あくまでもバンパーなので、バンパー部分の厚さを除けば、裸状態と変わらないわけですが、幅が意外に増えます。
それなりに良いけど、使い勝手だけを考えたらTPUのケースの方が良いですね。<見た目はしょぼいけど
とりあえずバンパーを使い続けてみます。

機動戦士ガンダムUC 1〜4巻読破

ガンダムUCの1〜4巻を読み終えました。
4巻までしかないのかな?と思っていたら、文庫版は4巻まで(5巻?)で、完結しているのは単行本版(というかコミック扱い)だったのね・・・
どうりで探してもないはずだ
文庫版と単行本が混ざるけど、仕方ないなー
さて、続きを買わねば!



と、早速買ってきたら5巻からじゃなくて6巻から買って来ちゃったw

軽井沢&草津旅行 カメラ選び編

ちょっと前に山梨県。
その前には2泊でディズニーに行ってきたばかりなのに、今週は軽井沢&草津温泉に行ってきます。
こういったイベントの時に楽しいのが、カメラ好きならカメラ選びですw
こっちにして、レンズはこうして、っていうのが楽しいのですが、さすがに旅行とまでなってしまうと、標準ズーム一本で終わってしまうのですけどね。
今の悩みはα900にするかNEX5にするかです。
NEX5+ズームなら、小型軽量で持ち運びしやすく、子供連れのお父さんにとっては動画も撮れて万々歳!しかも、小型軽量だから観光の邪魔にもならない。
α900なら、風景が綺麗に撮れて、個人的な趣味は満喫できるけど、やはりいざというときの動画がないとちょっと困る。
ということで、両方持っていこうw
NEXを購入してからというもの、ディズニーに行くときはNEXばかり持って行っていたのですが、やはり子供を連れて出かけているときに、とっさに動画が撮れるのは非常に魅力的ですね。
晴天下だとSSの関係か(NDフィルターがないので)カクカクする場面が結構あるのだけど、それでも記録としては十分活躍してくれるNEXの動画機能。
色々と言いたいところもある(というか既に書いてありますけどね)NEXですが、かなりNEXライフを満喫しているのもまた事実です。