THE EYE OF JUDGMENTが面白すぎる件について

先週からTHE EYE OF JUDGMENTにはまりまくっていますぞ!
だいたい11時頃から初めて、夜中の2時くらいまでおいらのライフを削りながらプレイしてますw
以下畳みます。

“THE EYE OF JUDGMENTが面白すぎる件について” の続きを読む «THE EYE OF JUDGMENTが面白すぎる件について»” class=”more-link”>“THE EYE OF JUDGMENTが面白すぎる件について” の続きを読む «THE EYE OF JUDGMENTが面白すぎる件について»

God of WarとGod of War2

20071025-gow.jpg
God of War公式サイト
God of War2公式サイト
LAIRも落ち着いたので、どうしようか迷っていたGoW2を購入してしまいましたよ。
しかもGoW1も一緒に購入してしまって時間が全然無いおいらw
今ではGoWと書くとGears of Warを思い浮かべてしまいますが、本家本元のGoWってこのGod of Warなんですよね。
たぶん新品で買う最後のPS2ソフトになろうかと思いますけどやってみてこりゃ凄いと思いましたよ。
正直PS3なんて要らないんじゃない?って思うくらいに画質が綺麗で、アクション多彩で楽しすぐる!!
北米のアクションゲームで最高峰といわれるだけありますな。
最初のステージでいきなりラスボス並の巨大な敵が出てきて興奮しまくりですぞ。
EOJも楽しすぎるけど、これも楽しくて11/1発売のAC6をやれる時間があるのか!?
せっかくのぶさんと一緒にやろーと話をしているのにw
ちなみにGoW1はカプコンのベストプライスで2000円程度で購入出来るのだけど、あのダサイパッケージだけはやだなぁ・・・。
しかも2はほとんど無いらしく神移植と言われていますが、1はカプコンおなじみの鬼規制で色々な表現がカットされているらしい・・・。

祝 THE EYE OF JUDGMENT 発売

やっと発売されたTHE EYE OF JUDGMENT!!
詳細な説明は公式サイトに任せるとして、簡単に説明するとカードをPS-EYEで読み込ませて3×3の9マスで戦わせ、先に5マスをゲットした方が勝ちという単純な物です。
20071025-eoj_1.jpg
20071025-eoj_2.jpg
本体がkonozamaにならずにAmazonから到着しましたけど、やり始めたのが深夜で、カードの整理とたった一度の短いCOM対戦でお休みの時間となりました。
ブースターBOXは別便でAmazonから発送され、明日の到着予定となっています。
そして、ちょっと千葉に行く予定があったのでヨドバシに行ったらブースターBOXは入荷すらしていないような雰囲気。
店員に聞いても無いそうなのでイエローサブマリンでブースターBOXをゲットしようと思ったらこれまた売っていなくて涙目だったのですが機巧のテーマデッキが売っていたのでそれを購入してきました。
他には森と水が売っていたかな?
とにかく追加のカードの絶対量が全然少なくてカード難民がかなり発生しているようです。
ちなみに、本体パッケージにブースターパックが1つ入っていますがウルトラレアは出ませんでしたよ。
カードの認識はかなり素早くできて、カメラ内でカードを動かしても結構追従してきます。
ルールはだいたい分かっていますが、戦い方がまだ全然分かっていないですし、カードの種類を把握していないので自分のデッキなんて全然組めませんよw
とりあえずはスターターをメインにオンライン対戦でもして、不満が出てきたり飽きてきたら自分なりのデッキでも組んでみようかと思います。
居間でやるので、いつでもカメラとかを設置出来るわけではなく、やるたびに出して片付けてなのでちょっとメンドイです。
※今まであったアーケードというカテゴリーをトレーディングカードに変更しやした!

LAIR のち 塊魂

最近画像が全然ないblogでスミマセヌ
LAIRも色々と頑張って、かなり自由に飛び回れるようになりました。
土曜日くらいにランキング100位以内に入れましたけど、日々猛者たちがプラチナメダルとかを取りまくっているので既に圏外かもw
おいらゴールドメダルすら未だに1個なので、プラチナメダルってどれだけ大変なんだろう・・・。
ま、自由に飛び回れるようになると更に面白くなってきますぞ。
で、塊魂を始めましたが、巷で言われているようにボリューム少なくてDLコンテンツで儲けようという商法にちょっとウンザリ
そりゃやり込めばやり込めますがこのボリュームの少なさはいただけない。
ちなみに、PSPの塊魂からやり始めて今作で2作目なのですが、どうもおいらは塊魂下手みたい。
まだどのステージも1度しかプレイしていないけど、ほとんどが21点とかってどんだけぇ〜。
で、来週にはTHE EYE OF JUDGMENT(JUDG”E”MENTではないらしい)が来てしまうわけですね。
長く続けるかすぐに飽きるかどっちだろうw
PGR4はすでにソフト置き場の奥底に埋まっています。

NISSAN GT-Rの画像等々

もうすぐ開催の東京モーターショーにて公開されるGT-Rの画像が既に漏れているそうですぞ。
http://www.leftlanenews.com/nissan-gt-r.html
これによると3.8L V6 Twin-Turbo 473hp
ニュル北で7分35秒を計測しているらしく、911TurboやSLR-McLarenよりも速いとか・・・。
画像を見た限りレッドは7000rpmかな?
34GT-Rとおなじく、計器類を表示出来るモニターを確認した。
そして全然知らなかったけどパドルシフト。
4人乗りなのは変わらず。
所詮おいらにゃ買えませんがねw
ちなみに、今年のモーターショーは行けるかどうか微妙です。

RISE FROM LAIR クリアー

いやいや、普通にゲームをクリアーしたのが久しぶりですぞw
ということでLAIRをクリアーして、長いスタッフロールの間にBlogの更新中です。
このゲーム、本当に人によっては評価が分かれるゲームだと思うのですが、おいらはいい方向に行った数少ないユーザーの一人かもしれませんね。
とくかく、荒削りな部分もあったけど、おいらにとってはPS3では一番、箱○を入れてもかなり上位という評価ですよ。
100点満点なら92点くらい。
でも人によっては本当に10点くらいでしょうねw
とりあえず、これからメダルを取れていないところはメダルを取って、ブロンズメダルのところとかはシルバーにできるようにがんばろう。
でも、明日はビューティフル塊魂の発売日なのですよ・・・。
フラゲも出来たんだけど、LAIRにはまっていたので別にいっかと思って、普通に発売日に購入することにしました。

LAIRが面白い

発売されてから数日。
ビッグタイトルの割にはやはりというかなんというか、話題がそれ程あがっていないLAIRですが、おいらはかなりはまっています。
6軸での操作性だったり、FPSが安定しないだったり、システムが云々とか言われているけど、おいら的にはやればやるほど評価が上がっていっています。
まだまだ自在に操れていない部分もありますけど、それでもかなり上達してきています。
総体的に見ると、荒削りな部分も大分ありますけどね。
15ステージ(内1ステージはチュートリアル)あるらしいなかで、とりあえず14ステージくらいまでは来ているっぽいです。
かなり印象に残っているステージは、サーチライトをくぐり抜けて目標物を破壊するステージや、コバ・カイを救出しに行く雪原(海)ステージ、ダム破壊のステージの忙しさなどなど、印象深いステージが沢山あり、かなり楽しめてます。
序盤は簡単すぎる印象だったのですが、後半になってくると忙しくなったり、難易度が上がってきたりでやりがいがあります。
海外版だとコメンタリーという機能があるらしく、これを使用すると、ステージ中、開発者のコメント(助言)が聞けるらしいのですが、残念ながら日本版には入っていないらしいです。
んが、最近のソフトの常識になりつつあるのか、本体の言語設定を読んでいるらしく、本体の言語設定をアメリカとかにすれば問題なく見れて、なおかつ題名もLAIRになるそうです。
箱○のソフトに多いですよね。
PGR4も同時に買ったのに20分くらいしか起動していないw
HALO3は良くも悪くもHALOなので飽きましたw

RISE FROM LAIR レビュー

さてさて、昨日はプレイ出来ないかと思っていたけど、1時間ほどLAIRをプレイしてみましたぞー。
まずは懸念材料だった6軸でのドラゴンの操作だけど、これ良いんじゃないでしょーか?
海外サイトで6軸がかなり酷評されていたけど、キノコよりも断然良い気がするのですがw
そりゃ、キノコよりも正確かつ俊敏な操作はできないけど、操作対象はあくまでドラゴンであってジェット機とかじゃないですからね。
ジェット機とかだったらさすがにSIXAXISは嫌ですが。
ドラゴンの手綱だと思ってプレイしていると非常に良いですよ。
特に、SIXAXISを奥に押す(ドラゴンの首を押すように)と加速するのが気持ちよすぎる。
△で兵士を捕食する体力回復は結構楽しいし、ドラゴンを地上に降ろして兵士に突撃しつつ炎を吐いたりとか、無双より爽快です。
画質は基本的には綺麗だけど、やはりFPSの低下はかなりあります。
なにせ1080Pであれだけ広大なフィールドに兵士やドラゴンが飛び回っているのだから箱○だって同じ状況でしょう。
動画を見ているとかなりカクカクに感じちゃうけど、熱中しているとそれ程気になりません。
フィールドを飛び回っているときに頻繁にカットシーンが入ってきて鬱陶しいのが玉に瑕。
ボリュームはまだどれくらいあるのか分からないけど、やはり基本的にはシューティングのような物なのであまり長くはなさそうで、おいらには丁度良いかも。
やり込み要素は、各ステージに内容によってメダルがあるのと、オンラインランキングですかね。
成長があるともっと楽しそうだった気もしますがねー。
とりあえず、総評としてはPS3持っている人は買っておいて損はないかなと思います。
一言で言えば良ゲーです。

RISE FROM LAIRとPGR4とモンハン3

LAIRとPGR4をフラゲしてきたのは良いけどなかなかやる暇がありませんな・・・。
ちょいとプレイできたら明日にでも簡単な感想を書いてみようと思いますぞ。
そしてモンハン3がWiiで発売されるようですが、これはヒドス。
きっと微妙な操作方法になって、つまらなくなりそうな予感がプンプンします。
基本的に、Wiiのあの操作方法ってワンテンポ遅れているので、微妙な操作とかには向いてなく、不安だらけ。
もちろんPS3のSIXAXISにも同様のことがいえて、これからプレイするであろうLAIRが激しく不安ですw(微妙らしいけど)
モンハンは買ってもあまりプレイしない(時間がかかりすぎる)ので、結局どうでも良い感じなのですが、実際にWiiで発売されたらオンライン周りが酷そうなのが一番の不安ですなー。
大人は入り辛い雰囲気でしょう。
ゲーム関連、なにかと激動のここ2日間です。

WARHAWKとTHE EYE OF JUDGEMENT

今年4度目のお葬式です。
はい、忙しいです。
ということで要点のみ。
PS3のWARHAWKがまるっきりBF2な訳だけど、BF2より少しおおざっぱで、かなり気軽に楽しめます。
この前なんて熱中して、ついつい4時間くらいプレイしちゃったぞー。
ワイワイ出来るので、雰囲気も殺伐としていなくて長く楽しめそうです。
おいらの現在のお気に入りは放題で飛行機を打ち落としたり、歩兵をピンポイントで狙ったりするのが楽しいですぞ。
ちなみに、チームで最下位だったときもあるし、チームで1位(全体で2位)だったこともある。
32人対戦まで出来るけど、SONYの鯖(PS3だそうです)じゃないと32人は出来ないような感じでかなり残念です。
そして25日発売のTHE EYE OF JUDGEMENTも予約しちゃった。
TCGなのでどこまで楽しいのか未知数だけど、リアルカードを使うのでやりようによってはかなり楽しめそうです。
PLAYSTATION EYE付きと考えれば、ソフトを多少失敗していてもそれほどの被害ではなさそうです。
忙しいので、ではでは