GPL3画面化+Utility備忘録

■3画面用の解像度追加
GPLRastHack
Diretc3Dでは1920*480までしか対応出来ない(DX7の解像度制限の為)
OpenGLを使用すると3840*1024まで対応化
解凍して出来た「RASTOGL*****.dll」を「RASTOGL.dll」とリネームしてGPLのディレクトリへ(オリジナルはバックアップしておくこと)
■3画面化時の視野角(FOV)の変更
FOVED
横長の画面にしても視野角が78度なのでそれを180度に変更する
解凍して出来たファイルを実行
FileからGPL.exeを選択し、サーチを実行→SAVE
視野角を180と入力してSAVE
■3画面化時の視点変更
GPLSA
上記サイトのUtility→38Other StuffのGPLSAをDL
FOVを広げると視点が前過ぎる様な気がするので少し後ろにずらすと視野が更に広がる
解凍して出来たファイルを実行し、車種ごとに適用する
ex1:X(前後) = +0.0200、Y(左右) = 0.0000、Z(上下) = 0.3100
ex2:X(前後) = +0.4000、Y(左右) = 0.0000、Z(上下) = 0.3100
※リプレイ時のことですが、3Dヘルメットを使用していると、視点を移動したときに頭部が一緒に移動する
TrackIR使用時と同じ現象
Adjust Driver Headのチェックを外すと解消出来る
以上参考URL
http://www.flightinfo.jp/omi/
■GPLでのG25マニュアルシフト適用&TrackIR使用
GPLshift+ v0.7.3.2以上
解凍して出来たファイルでGPL.exeにパッチを当てる
G25のマニュアルシフトは特に何もしなくても適用可
設定変更はiniファイルを弄る

ソフト山積み

20070423-psp.jpg
先日の、Wizエンパイヤ3とロストレグナムにFF1ですなー。
FF1はさすがに購入する気がほとんど無かったのですが、ポイントがあったので購入してみたらその完成度にビックリですよ。
あのドット絵、素晴らしいの一言です。
音も良いし、ドット絵も良い、値段もお安いので(1だけなので高いかも知れませんがw)かなりお勧めです。
ただの画像だとどれだけ綺麗か伝わりづらいかも知れないかも知れないけど、これ、PSPが画面で見ると凄いですよ。
2も買い決定しましたが果たして3も出るのか・・・456は・・・。
FF1は第1弾ということなのでロマサガとかの可能性も・・・。
20070423-wiids.jpg
色々なブログで見ますがチンクルのバルーンファイトが到着しました。
クラブ任天堂のプラチナ会員限定のアイテムです。
ま、基本的にバルーンファイトなので面白さは変わりませんが1ステージで飽きましたw
あとはペーパーマリオです。
マリオらしからぬオープニングの長さにウンザリした物ですが、やはりマリオで楽しいです。
ただ、最近はこういうアクションを根を詰めてプレイすることがないので生き抜き程度に。
着々とソフトが増えて積みゲーならぬコレクションになりつつあります。
消化出来ないことはわかっているのですがついつい手が伸びてしまうのですよ。
困ったものです。

昨日のTest Drive Unlimited

Win版のTDUもやっとこさProになったのですが、チャンピオンにはほど遠いですな・・・。
ついついお金のチートでもしようとやってみたけど適用されずw
とりあえずまったりやっています。
先日ムルシエラゴのオレンジを購入し、速攻でLv3までチューンして爆走しています。
空港周辺を走っていると色々な人たちとマッチングされ、ちょっと戯れたりしています。
イタリアーノな方とインスタントチャレンジをしてみたりと何かと面白いです。
ただ、家が買えないので車を増やせない・・・。
バイクも変えるようになったけど同じ理由で買えない。
Fクラスのチャレンジが減ってきたのでFのALFAを売ってEの何かでも買うかなー。
なんどやっても楽しいTDU!
けど、DLコンテンツはどうなるのかな?
F40を早くWin版で運転したいぞー

PSP CWF 3.30OE-A

やっとこさPSPのカスタムファームウェア3.30OE-Aがリリースされました。
めぼしい変更はそれ程無いのですが、とりあえずさくっと導入しました。
まだ未完成の部分が多く、すでにBのリリースを待っている状態です。
それとは別にMHP2以来のPSPソフトを2本購入
どっちもマイナーなソフトですよw
LOST REGNUM(ロストレグナム)-魔窟の皇帝-
モンハンとはまた違ったアクションゲームですが、おいら的には意外と面白いです。
どうしてもモンハンと比べちゃうのですが、よりスピーディーに動けてなかなか楽しいです。
ただ、詰めが甘いところが多々あるので次回作に期待。
もちろん、出ないとは思いますが・・・
Wizardry EMPIRE? 〜覇王の系譜〜
スターフィッシュのWizですな。
エンパイア系はバグやらバランス悪しという話で手を出したことがなかったのですが、このリメイクはバグ潰しとバランス調整で、意外とよくなっているそうなので購入してみました。
ISO化してみたら130MBくらいしかなかったのでMSに入れてます。
PCのTDUでハワイを満喫しつつ、PSPでちょろっとプレイ。
これでGWはバッチリだけど、その前にとあるブツが到着するぞー!!
これが到着すると本当にGWはバッチリだ!!

10日のオアフ島

SIを購入してOblivionを楽しみたいところなのですが、重大な不具合があり、不具合解消パッチが来るまでとりあえず進行をストップしています。
というわけで本日もオアフ島を満喫します。
20070411-tdu_1.jpg
序盤のお金のないときに大変お世話になる車輌運びミッション。
誰もがこのENZOのミッションである程度のお金を稼げることでしょう。
20070411-tdu_2.jpg
上のミッションで稼いで購入した車たちですよ。
ケーターハムにサガリス
どちらも箱○版で大好きな車種ですよ。
特にサガリスのこのマジョーラカラーは怪しさ爆発で大好きです。
特にケーターハムは、走っていて楽しいぞー。
早くHCモードまで到達せねば!!
まだまだ3台しかないおいらのコレクション。
しかも家が1戸しかないのでガレージ少なすぎですぐに車が買えないこと間違いなし!
箱○版だとCLKやらENZOやらランボ関係やらMC12やら家もかなりの数で、何から何まで揃っているけど、Win版は始めたばかりだからお金無いです。
GTFPが使えるようになり、ドライビングがかなり楽しくなり、今じゃ交差点にリアを滑らせながら突入していますw
箱○版じゃおいらにはなかなか出来なかった事です。(パッド苦手)
箱○版もハンコンが出たら購入するのですが、居間だと設置が大変なんですよね・・・。
その点PCだからラクチンでいいぞー。
あと、小ネタですが、TDUのシフトチェンジって面白いですよ。
ENZOの様なシーケンシャル物はすぐにシフトチェンジ出来ますが、通常のHパターンシフトだと、シフトノブに手を伸ばすモーションがあって、そこでシフトチェンジをされて初めてシフトチェンジが出来るのです。
だからシフトチェンジにラグがきちんとありますし、1速飛ばすときは、シフトチェンジに2倍かかるのではなく1.3倍くらいの時間で済みます。
これ、意外と楽しいのです。
なんだかマッチングがうまく行かない気がする・・・。
箱○版だとかなりマッチングされるのだけどWin版だとちょっと微妙。
単純に人が少ないのか、それとも・・・。
空けるポートは以下の通り
TCP:8889
TCP/UDP:17475 & 9961

Win版 TEST DRIVE UNLIMITED

20070410-tdu_0.jpg
Win版のTEST DRIVE UNLIMITEDが発売されました。
購入する気はさらさら無かったのですが、ついついUS版をポチってしまいました。
では、早速ですが雑感でも。
良いところ
●PCのスペックによりけりですが画像が綺麗です。
●TrackIRに対応しているので臨場感抜群
●3画面でプレイするとさらに迫力増
●GTFPを使用出来る
悪いところ
●重い
●TrackIRの6軸に対応していないのでちょっと微妙
●ネットワーク周りがダメダメ
●3画面に対応はしているけど完全対応ではない
画質関係はやはりPCの利点ですね。
箱○版もある程度綺麗ですが、PCと比べるとさすがに見劣りはします。
あと、おいらは3画面の3840×1024でプレイしていますがGF8800GTXでHDRのみ適用・AAは無し・画質は最高で常時30FPS位です。
ただ、30FPSを下回ることがほとんど無いようなので少し我慢すれば問題ないレベルですが、せめて50FPSくらい欲しかったが実情です。
UXGAは試していないけどあまり変わらなそうかな?
あと3画面に完全対応していないのは仕方ないですね。
レースシムでも画面の解像度だけ対応していてメニュー周りが対応していないのは沢山ありますし、むしろ対応している方が少ないのが現状ですしね。
メニュー周りが横に間延びしていて移動が大変です。
もちろん、3人称視点とかボンネット視点とかのメーターも横に伸びていますよw
ネットワーク周りは現状では最悪の部類かも知れませんね。
落ちていることもよくありますし、とにかく繋がりづらいのですよ。
繋がらないとオフでも遊べないですし・・・。
ここら辺は箱○のLiveの良さを実感する所であります。
とりあえず良いところも悪いところも結構ありますが、箱○版で結構やり尽くしているのでWin版はまったり環境ソフトとして活躍することでしょう。
とりあえずチャンピオンになってハードコアモードを使用可能にしないと楽しさ半減かな?
20070410-tdu_1.jpg
20070410-tdu_2.jpg

Oblivion SHIVERING ISELS

20070409-oblivion.jpg
Oblivionの拡張パック第2弾「SHIVERING ISELS」が発売されたので購入してみました。
ついでにコレクターズエディションとNights of the Nineもパシャリ
このSHIVERING ISELSですが、前回の拡張パック(DLCの詰め合わせ)とは違い、Oblivionの大陸の4分の1程度の大きさの島が追加されます。
それに伴ってバージョンがあがり1.2となるのですが、これがかなり曲者でしたよ。
2chでも話題になっていましたが、1.2に上げると不具合がかなり出ると言うことです。
何もしていないのに落ちたり、特定の場所で落ちたり、よくあったのがSI島の入口へ行こうとすると落ちるという問題。
結局AliveWaterが原因のような感じでしたが、おいらの所ではドライバだったようです。
ドライバを97.94に変更したら不具合は解消されたっぽいです。
もちろん、その後にAliveWaterは外しましたけどね。
最近はAC4をお休みしてOblivionを再開しましたけど、先日届いたPC版TDUも楽しいw

当たった!!!1!11!1!!!!!111

20070402-docomo1.jpg
NTTドコモが現在開催している「春のワクワクキャンペーン」の懸賞が当たりました。
当たったのはプレミアムサウンドキットです。
内容的にはキャンペーンのページを見てもらうとして、MicroSDの2GBが結構うれしいのと、何よりも以前買おうかと思っていて購入を断念したオーディオテクニカのイヤホン「ATH-CM700」が当たったことですかね。
Ti(チタンバージョン)でないのが惜しいですが、内容的にはさほど代わりのないものなので気にしないとします。
色はブラウンでしたけど、これはブラウンでOKだったかもです。
携帯本体はドコモの高値を発揮して高かったですが、これが当たったのである程度相殺できました。
金額的には15,000円相当くらいかな?
とりあえず久しぶりにゲットした懸賞ですがやっぱりうれしいものですねー。
FOMA-USBケーブルは2本になっちゃいましたがw
20070402-docomo2.jpg