【RetroGame】魔界塔士 Sa・Ga

20060428-saga_1.jpg20060428-saga_2.jpg
これまたセットに入っていたソフトなり
1989年12月15日にGB用ソフト初のRPGとしてSQUAREから発売された「魔界塔士Sa・Ga」
今までのRPGのLvという概念が無く、またFF2とかとも違い、アイテムを購入しHPをあげていったりするシステム
また、仲間にはエスパーがいたりモンスターがいたりするのだけど、モンスターは敵が落とした肉を食べると変身し強くなったり弱くなったりするというシステムを採用しているけど、このシステムがこれまた楽しいですよ
未だに同じようなシステムは無いですし・・・
ストーリーは世界の中心にある塔は楽園に通じているといわれ、塔に挑むが真相は・・・という感じw
そりゃもう、聖剣伝説と同じように楽しくて楽しくて何回もプレイしましたよ
どちらかというと2の秘宝伝説の方が名作といわれているけど、こちらもなかなかの名作だと思う
今思えば、この時のSQUAREは名作揃いだったなぁ、と痛感
これもロマンシングサガは良かったけど、その後のシリーズ物は聖剣伝説と同じで正直微妙な物ばかり
とりあえずお勧めなソフトなり

【Game】MOTHER3 4/28

第4章に突入してさくっと第4章をクリアして第5章に突入しました
なんとなく物語の大筋がわかってきたかな?という感じですな
第8章まであると言うことなのでもう少し
と思いたいけど、きっと第8章は長いのだろうと予想中
頑張りまっす

【RetroGame】聖剣伝説 ファイナルファンタジー外伝

20060428-seiken_1.jpg20060428-seiken_2.jpg
ぷらっとお店に立ち寄ったらGBの白黒ソフトのセットが1500円程度で売っていて、その中に聖剣伝説があったから即保護したのだ
通常だと裸ソフトで2000円程度で売られているのにセットでこの値段とは激安
単価でいうと150円くらいだった
ということで簡単に紹介をw
1991年6月28日にSQUAREがGB用に発売したアクションRPG
現在も続いている聖剣伝説シリーズの最初のタイトルで今でも聖剣伝説シリーズの最高傑作という人も多く、おいらもその内の一人なのだ
ちなみに、これはファイナルファンタジーの外伝として発売されているので、魔法もケアルとかなのだ
当時は、あまりのおもしろさにでかいゲームボーイでそりゃ何回もプレイしたものですよ
グランス公国の奴隷剣士の主人公が、城から抜け出しとある女性(ヒロイン)と出会うことから始まる・・・
今の聖剣伝説シリーズが何故この聖剣伝説と同じように作れないのかが不思議なくらい
特に最新作のDS用の聖剣伝説なんて、1日で売っちゃったw
とにかくストーリー、アクション、エンディング・・・どれをとっても最高に良いと思えるタイトルですよ
慣れていれば数日でクリア出来るのでお手軽だし、謎解きもそこそこある
GB用ソフトでは(じゃなくても)かなりのお勧めソフトなり

【Game】MOTHER3 4/27

やっと第4章に突入しました
物語は一転●●になり、幸せの箱があふれかえっている状態ですよ
色々な伏線を張った状態で物語の外堀をどんどんどんどん埋めている状態です
ドット絵素晴らしすぎ&音楽良すぎですよ
おいらの今のお気に入りはYADOの音楽ですよ
もうタマランっていう感じでサウンドプレイヤーで良く聴いています
タノシス

【備忘録】GBx-Changer 白黒ソフトの不具合

忘れないようにメモ
一世を風靡したかどうかわからないけど、マジコン復活のきっかけになったと思われるBUNG社から発売されたGB・GBC用マジコン「GBx-Changer」
16Mb/32Mb/64Mbのフラッシュカートリッジが発売されていたけど、最後の方には64Mbのカートリッジのみの販売となっていた
64Mbとは言ってもbitなのでByte換算で8MB
すでに発売が中止され、市場から品物が無くなってから数年
そんなマジコン、おいらの所に来てからもうすでに6年くらい経っていると思うけどまだまだ現役だし、手放す気も一切無い
書き込みにはDGBMAXかGBX-TOOLを使用します
ここではGBX-TOOLでのお話
GBX-TOOLでカラーのソフトと白黒のソフトの混合でマルチロムを作成し、そのカートリッジを使用してGBC・GBA・GBASP・etcでプレイするとカラーのソフトは良いのだけれど、白黒のソフトの色がおかしい(通常の仕様なのだけれど)
緑っぽい色になってしまい非常に見辛いので通常は電源投入直後の「GAME BOY」と出る所でBボタンを押しながら十字キーでカラーパレットを変更出来、十字キーの左なら白黒というかグレースケールに変更出来る
だが、マルチロムだとこのコマンドが一切利かないのだ
この症状を治す方法は下記に・・・
必要な物
GBX-TOOL1.8(無くても良い)
GBX-TOOL1.3
GBPHACK
WinIPS
DLした物を全て解凍する
WinIPSを起動し、GBPHACKのGBPHACK.IPSを選択し、適用するファイルにGBX-TOOL1.3のGBPACK.V13を選択しパッチを行う
パッチ後に出来たファイルをGBPACK.V13とリネームしGBX-TOOL1.3のフォルダーに入れて上書きして使用する
または、GBX-TOOL1.8のフォルダーに入れて、GBPACK.V1Zとリネームして差し替え、GBX-TOOL1.8で使用する
GBX-TOOL1.8の方が不具合が治っているヶ所があるので・・・
こうすると、メニュー画面でROMを選択する際にAボタンまたはSTARTボタンを長押しするとカラーパレットの選択画面が出てきてグレースケールも選べるようになる

【Game】MOTHER3 4/26

昨日はプレイ出来なかったけど、現在、第3章の途中まで進んでいます〜
第2章は泥棒の物語で、第3章は猿の物語です
この猿、通常の名前だとサルサという名前なのですが非常に不憫なやつなのです・・・
ネタバレはあまり書かないつもりなので伏せるけど、電撃を喰らっているときとその後の表情がこれまた泣けるのですよ(;´д⊂)
よくもまぁドット絵でここまで丁寧に書いているモンだって感心するばかりですよ
ちなみに第何章から本題に入っていくのか知らないけど、今のところは本題に入る前の外堀を埋めているという感じですね
冒険とも違う、日常?の様なRPG
いやいや、今のところ非常に面白いですよ
一時DSで出せば良かったんじゃない?なんて思ったこともあったけど、このソフトはGBAがぴったりですな
先が楽しみ
FF12は忘れ去られています

【Game】Mother3 4/24

タイトル画面
発売日ゲットしたMOTHER3
ちょこちょこ進めていっていますよ
名前決定画面
第1章からというか、第1章がかなり重いストーリーで、少々マザーらしくない気もしなくはないけど、やっぱりマザーしてますね
ドット絵職人は頑張っているし、音楽も凄く良いですよ
この音楽だけでも買う価値ありかも知れませぬ
あと、台詞も細かいし、表現なんかも細かいのです
一番最初の場面に鏡があるんだけど、その鏡にちゃんと反射して映っていたりとか
ただサウンドバトルだけは少々難しいけどw
とにかく丁寧に作っているっていう感じがします
第2章で城から宝物をゲットしたのはいいものの、その後また城に行くんだけどそこにいるボスがちょいと強い・・・
今のRPGにはなかなか無い、Lv上げしてから挑まないと倒せない、という現象がかなり発生していますw
こりゃ、数個Lv上げをしないといけなそうだなぁ・・・
ちなみに、FF12はちょっと放置中でマザー3をやっているわけだけど、マザー3の方が面白い気がするw
FF12、たしかにシステム関係は面白いんだけど、シナリオというかダンジョンというか・・・同じことの繰り返しでちょっと飽きるのですよ

【RaceSim】GTL出来ない(;´д⊂)

最近、お休みしていたGTLを随分と前からPLAYしようと思っているおいらです
FF12もちょっと飽き気味で放置中なので気分転換でも、と思っているのですが最近困ったことがあってマルチ出来ないのですよ
そりは!!
「子供の寝る時間がどんどん遅くなっているw」
という事態です
これは緊急事態ですよ!!
GTL全盛期は9時頃には寝てくれていて、ちょっと前までは9時半頃、そして今は10時過ぎなのですよ・・・
これではGTLのマルチに参加したくても参加出来ない
しかもちょっとした音でも起きたりしちゃうのでGTFPの音がやばそうなのですw
コレは困った問題です・・・

【Game】Gameboy micro ゲット

勢いでゲームボーイミクロをゲットしてみました
バックライトSP(BLSP)をゲットする前にはミクロ(GBM)が欲しかったのですよ
新品は1万円強で中古でも8000円とかで高値推移していたのだけれど、近くのお店で6980円で中古が売っていたのだ
ということで購入してみたら、実は5980円だったのでラッキーだったw
もちろんファミコンカラーね
20060417-gbm_1.jpg
購入した個体はほぼ未使用品と思われる良品だったのだ
傷1つない綺麗な品物でACアダプターや付属ポーチも未使用っぽい
クラブ任天堂のポイントも未使用だったのでラッキーでしたよ
20060417-gbm_2.jpg
本体はかなり小さく、液晶画面も小さいのだけど、画面が綺麗なのでそれ程見辛いわけでもない
まぁ、小さい文字はさすがに見辛いけど・・・
操作系はかなり良いですな
ストロークがきちんとあって、昔の無印GBAとかと同じくらいの良い操作系
筐体もしっかりしていて任天堂っぽくないのもいいかも
意外と、ではなくかなり忘れ去られているGBMだけど、アンチも沢山いるGBMだけどこりゃなかなか良いハードかも知れない
小さい物好きのおいらにはばっちりの一品だ
※ちなみに、おいらは昔から携帯ゲーム機が好きな人間なのだ
SFCのソフトを買わないでGBのソフトばかりを買っていたような人間ですからw

【Game】FF12 強い敵がいっぱい

他の色々なことがちょっと落ち着いたのでFF12を再開してみた
ヴィエラの里を出て洞窟に行き白いドラゴンと死闘、森に戻り緑の苔だらけのドラゴンと死闘を繰り返す
やりがいはあるけどボス強すぎです・・・
そして何とか峡谷に到着したところで就寝
ただいまのLvは23辺り
うーん、FF12、物語がテンポ良く進んで行くのは良いのだけど、途中でお遊びみたいなポイントが欲しいなぁ・・・