SONY HMZ-T1 やっとゲット

20120224-dscf1205.jpg
長かったです
苦節3ヶ月とちょっと
本日やっとHMZ-T1が到着しました
年末に手に入れられていればハリーポッター全話をHMZ-T1で見ていたと思うのですが、生憎それはかなわず
まだ見ていないBDはアバター(非3D)とかバットマン(ビギンズ・ダークナイトではない)とかがあります
後はもう一度エヴァを見直してみますかねー
その後は沢山BDをレンタルしてみよう♪
それにしても長かったなー
象さんの発表があってから市場に潤沢に製品が出回っているようですけど、それでもまだまだ手に入れられていない人がいるし、今からの予約だと約2ヶ月待ちだそうで
転売屋の方々も値崩れするかと思っていたらなんだか盛り返しているみたいだし
***************
という事で早速設置しましたw
PS3 ー HMZ-T1 ー BRAVIA という感じで、PS3との間に挟みました
装着具合についてはそれほど試行錯誤をせずにベストと思われるポジションを発見できましたが、何か間違っているようなきもするので、再調整しよう
ちなみに通称デコパッドはAを使用していますが、今度Bも試してみて、自作デコパッドも検討してみようかな?
最初に装着している時の姿勢ですけど、ソファーに寄っかかったり、寝転がってクッションに頭を載せているような姿勢で見るとかなりラクチン
装着したまま背筋を伸ばして座っていると結構きついです
BDではエヴァ1.1.1を多少見てみましたが、2Dアニメだとその発色の良さにびっくりさせられます
3Dが売りのHMZ-T1ですが、真骨頂は有機ELディスプレーの発色の良さか・・・と思わせられます
もう、コントラストがはっきりしていて、黒は本当に黒になっていて素晴らしい!
解像度については多少ドットが見えるのが気になる程度で、非FullHD(1280*720)なのにとても精細で文句なしの画質
音については「思ったよりは良いかな?」という感じですね
店頭で試聴していた時よりは良く感じています
感覚的には2chの場合は8,000円くらいのオープンエアーヘッドホンっていうのが妥当かな
10,000円台のオープンエアーヘッドホンの音まではしていませんが、それなりです
バーチャルサラウンドでいえば、普段おいらが使用しているMDR-DS7000よりはやっぱり良くないです
普段良いヘッドホンとか音響システムで音を聞いていると物足りないと思います
音響モードのスタンダードはちょっとアレですが、シネマモードとかは画面への没入感と併せて結構良い感じですよ
それと画面の大きさについては個人差が非常に大きいようですけど、部屋を真っ暗にして視聴しているとさすがに750インチを20mで見ている感覚までは行かないけど8畳間の一つの壁面全体がスクリーンになっているような感覚です
感覚としては120インチくらい?
プロジェクターでも到達できないスクリーンサイズですな
明るいところでは70インチクラスの液晶よりも大きく感じています
46インチ程度の液晶テレビでは、画面の端の方を見るのに視線移動はほとんど必要ないけど、HMZ-T1では大きく視線移動をしないと端が見えないです
有機ELのおかげが大きいと思うのですが、黒がきちんと黒をしていて、暗い部屋の中でHMZ-T1を装着して見ていると更に没入感が大きくなり、映画館にいるような感覚が増します
要するに遮光をきちんとすると更に画面が大きく感じられるという事です
もちろんですが、ソースによってはあまり大きく感じられないこともあります
PS3のメニューとか、いつもテレビで見ている物を見てしまうと小さく感じることもしばしばありますね
あとびっくりしたのが、3DCGで描かれている場面の臨場感
2Dでの3DCGなので立体感は仮想なのですが、何故か凄い立体感です
これでマクロスF イツワリノウタヒメ とかのライブ部分を見たら臨場感凄そうだ
肝心の3D表示はクロストーク無し!明るさもばっちり!で文句なし!
3DBDは未だですが、PS3のWipeoutHDとスターストライクHDを試してみたら素晴らしいの一言
特にスターストライクHDは、ステージ自体が球体になっていて、液晶TVの3Dでも立体感は凄かったのですが、それを数段上の次元で上回っています
非常に評価の高いPS3のチャイルドオブエデンとミクのドリーミーシアターも買ってみようかな・・・
ゲームでの使用感は、テキスト主体のゲームについては通常のテレビの方が良さそうです
没入感は高いのですが、下部とか左右にあるテキストを見るのに視線移動が必要になるため疲れます
仮想画面の大きさが大きすぎるが故の弊害です
エヴァを見て、マクロスFを見て、アバターを見て、This is itの3D版を見て、ハリポタ3Dが届いたらもう一度見て、後は適当に色々とレンタルしますかねー
ゲームは、未だ手を付けていないワンダが臨場感抜群そうだなー
いやー、楽しいなー、買って良かったなー
でも1時間半くらいしか装着していないのに、やっぱりデコが痛くなりましたw
「どうせ痛いって言ってもちょっとくらいだろ?」なんて高をくくっていましたがマヂで痛いです
自作で個パッドは必須か!!

待てども待てども待ちぼうけ

20120202-hmz-t1.jpg
以前のアイテムで書いたSONY HMZ-T1ですが、その後の11月18日にヨドバシ.comにて予約しました
色々と探し回ったものの結局予約することにして既に2月、2ヶ月半近くも待っていますよ
予約したお店によっては、9月予約で未だ入荷していないという状況もざらにあるそうなのだけど、それにしても酷いなー
2chの予約スレでは毎日が阿鼻叫喚の地獄絵図
手に入れるのは2月後半とか3月かな・・・
以前、知り合いのSONYショップの人にも聞いたのですが、予約が入っていて目処が立たないとのこと
聞きに行った時にはその場に一台入荷していたのですけどねw

アイルトンセナ〜音速の彼方へ〜





on 2011-11-24 17:25:04
edit
ちょっと気になっていたブルーレイが価格改定で安くなったので買ってみました
1994年5月1日
イモラ サンマリノGPはたまたまフジテレビの中継を見ていたレースでした
時々F1を見る時はあったのですが、必ずではなく、本当にたまたま見ていたレースだったのだけど、その時にセナが事故で死亡したレースでした
たしか深夜放送だったと思ったのですが、事故の後目を離せずにずーっと固唾をのんで見守っていた記憶があります
あのときの何とも云えない状況が蘇ってきて涙無しには見れなかったですよ
ファンの人じゃなくてもセナがどういった人物で、幸運であり不運であったかが良く分かる秘蔵の一本です

アァー!!HMZ-T1が猛烈に欲しい

11月11日に発売されたSONYのヘッドマウントディスプレイ HMZ-T1が猛烈に欲しい!
直前まで全く気にしていなかったのに、発売当日にヨドバシで装着してみたらそのすばらしさに感動
とっても自然な3D感は、今まで3Dwなんていっていた人でも満足出来ると思われる出来
ヘッドマウントディスプレイなので疑似大画面の20m先に750インチ・・・ですが、まぁこれは人によりけりです
でも店頭ですらその没入感は素晴らしかったです
とても黒がしまって見える有機EL採用による抜群の発色
そしてコストパフォーマンスの高さも特筆ですよ
欠点は軽量に作られてはいますけどやっぱり長時間装着していると重さを感じる店
やっぱりドットが見えてしまう点あたりですかね
情弱だったために予約も何もしていないので全然手に入りません
ヤフオクでは定価の倍位で落札ってなに?
予約するか運に掛けるかまだ迷っている状態ですが、これは必ず手に入れたい!

劇場版 マクロスF 虚空歌姫〜イツワリノウタヒメ〜

昨日は、近くの映画館で1,000円だったので早速「劇場版 マクロスF 虚空歌姫〜イツワリノウタヒメ〜」を見てきましたよ。
ネタバレはしないですけど、途中からずいぶんとストーリーが変わっていますね。
キャラクターの一部の設定が微妙に違っていたりするのでなかなか見所がありますし、やはり戦闘シーンは圧巻です。
それと、ライブシーンは迫力があり良いものですよ。
次回作の結末も変わっているそうなので、TV版を何回も見た人も見所がありますよ。
時間がある人は是非。
次回作は「サヨナラノツバサ」だそうです。

SONY MDR-DS7000

20091019-SDIM0494.jpg
バーチャルサラウンドヘッドホンを買ってみました。
これまた以前から気になっていた機種で(なにかと守備範囲が広いのですよ)、そろそろ新機種のDS7100が出るそうです。で、Amazon等で激安になっていたのですが、中古で展示品のような物があったので購入してみました。お値段納得の8,000円なり。
ヘッドホン自体は使用された形跡がないがホコリの付着があり、付属品関係は開封されていない。何の意味もなさないスタンドはちょっと傷があり、本体(接続する方)はちょいと傷があるという状態なので、展示品なのだろうけど、肝心のレシーバー(ヘッドホンの方)は綺麗なのですよ。
こういう状態だったので中古でも買ってしまったのですけどね。(高級ヘッドホンとかでない限り中古は嫌なので・・・)
ちょいと使ってみましたけど、装着感はそれほど悪くないですが、長時間の使用は耳が痛くなりそうかな?
肝心のバーチャルサラウンドですけど、DolbyDigitalとDTS、その他に対応していて早速アンプと各機器の間に接続し(スルーできるので設置方法は苦にならない)映画で音を聞いてみると・・・。
「うむ、バーチャルサラウンドにしてはなかなかやるのぉ!」
というのが正直な感想で、過度な期待は禁物という程度です。
いくら田舎の一軒家に住んでいるとはいえ、普段は夜に大音量で音なんて出せるわけもなく、しかも隣では子供が寝ているのでなおさら。でも、台詞がなかなか聞きづらい場合とかは大音量で・・・、という場合には最適でしょうね。あくまでも妥協の産物ではありますが・・・。
とりあえずなかなかの品物なので安く購入できるのならお勧め!
※そういえばもう10年近く前になりますけど、オーディオテクニカの10万円のヘッドホンを持っていた時もありました。専用のアルミケースに入って、桜材かなにかを使った物で漆塗り、ATH-2000とかそんな型番だったような・・・。
あれは音が良かったですが、資金難のため売却したら購入価格より20,000円以上高く売れた記憶が。(笑)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 を見てきましたよ。
ネタバレはしたくないので詳しくは書きませんけど、今のところ物語の大筋はTV版とそれほど変わりがありませんけど、所々入れ替わりとかあります。次回はQですけど、ここから大幅に変わりそうな予感!破のクライマックスも結構違っていましたけどね。
とりあえず、アスカのお宝シーンが!?

Blu-ray買い漁り!

先日Blu-rayの映画を買い始めたら、なぜか続けて買い漁っています。
■バットマンアンソロジーコレクターズボックスBD版(輸入)
■Akira(輸入)
■アマデウスディレクターズカット初回版(輸入)
■ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(EVANGELION:1.11)
上記3点は米アマゾンからの輸入ですけど、普通に日本語音声やら字幕やら付いていて何の問題もなく再生できます。アマデウスが国内盤に続き海外版もあるのは、特典のCDが付いているからという理由だけです。
バットマンはこれで主要なシリーズ物が揃いました。アキラに関しては初代のDVD-BOXに続いての購入です。DTS版DVDを購入しなくて良かったw
で、エヴァですけど、こりゃ綺麗です。
DVD版もみたのですけど、BD版は細部までくっきりはっきりでかなり美麗!
ただ、DVD版と違いフィルムらしさを出していなく、CGはCGで綺麗にはっきり描写されていて、ちょっと違和感があるので好みの問題かな?
でも、今までわからなかった細部の描写が良く表現されていて必見の価値有りですよ。





on 2009-06-09 15:08:58
edit





on 2009-06-09 15:08:58
edit





on 2009-06-09 15:08:59
edit





on 2009-06-09 15:09:01
edit

久しぶりに映画を数本

なんだか急に映画が見たくなり数本購入しました。
20090428-R0010673.JPG
AMADEUS DIRECTOR’S CUT
BATMAN BEGINS
THE DARK NNIGHT
の3本
とくにアマデウスは、おいらの大好きな映画でして、一番最初の両面1層のDVDからはじまり、その後はDVD版のディレクターズカット、で、今回のBD版のディレクターズカットです。
もうそれくらいに好きな映画で、これだけは欠かせませんよ。
まったく知らない人にはなんだろう?っていう感じかもしれませんが、モーツァルトの生涯を描いた映画で、内容も良いけど音楽が素晴らしいのですよ。
一度お試しあれ。
バットマン関係は何となくみたくなったのでとりあえずビギンズから見始めたけど、もう一度初代を見てみたくなったなー。
その後の数作は何となく嫌いなのだけど・・・
とりあえず
映画週間になりそうな予感!!(AA略)